ほび太のFX短期トレード情報

このブログは、4時間足と1時間足を使ったテクニカル分析をメインの短期トレード主体のブログです。初心者のトレーダーにも分かりやすく解説しているので、是非参考にしてみて下さい。

カナダドル円 短期トレード

米テーパリング実施が濃厚になってきた事で、景気回復を予想した事を見込んで、原油の上昇と同時に、カナダドル円も上昇しているのか? はたまた、OPECとOPECプラスが減産強調をしている事が原因で、原油の上昇と同時に、カナダドル円も上昇しているのか? …

NZドル円 短期トレード

中国中国恒大集団のリスク回避も一服し、FOMC会合も、米テーパリング実施に向けて動き出した事から、完全にリスクオンの流れになっている短期的なNZドル円の見通し。 このまま上昇が継続するのでしょうか? その見通しを、4時間足と1時間足のテクニカル分析…

カナダドル円 短期トレード

カナダの主な注目材料は、9/20のカナダ総選挙と9/23のFOMC会合になります。 もちろん、インフレ率も材料となるので、今週発表となるカナダ消費者物価指数にも注目です。 それでは、短期的なカナダドル円相場の見通しを、4時間足と1時間足を使ったテクニカル…

NZドル円 短期トレード

RBNZ政策金利の発表以降、一気に落下ムードが漂ってきたNZドル円。 10月のテーパリング実施がないと市場が予想している以上、NZドル円に対して、期待値がなくなってしまったので仕方がないんですが… 又、NZ地元研究所が、短期的な成長を下方修正したとか。 …

NZドル円 短期トレード

ニュージーランド政府は、最近増え始めている新型コロナウイルスに警戒を強め、現在の政策内容に入っている金融緩和を、10月も引き続き維持する予想が、市場の間ででています。 どうしたんだろう? 今日は、その状況下に置かれているNZドル円相場を、4時間足…

カナダドル円 短期トレード

クロス円の中でも、特に上昇が鈍い現在のカナダドル円。 それもそのはず、現状のカナダは、今週開催されるカナダ政策金利、9/20に行われる総選挙、それから、9/23に開催されるFOMC会合、もちろん原油相場の影響も含めて、相場が動きにくい状況だからです。 …

NZドル円 短期トレード

日本緊急事態宣言の影響で日経225の落下。 ドル円も、それに吊られて大きく落下。もちろんNZドル円も大きく落下しました。 ですが、今週開催されるジャクソンホール会合のリスク回避の影響で、米ドル売りの展開になっています。何故? 理由は、もちろんパウ…

カナダドル円 短期トレード

原油価格を気にするくらいで、特に現段階でカナダに対するリスク要因は見つからないカナダドル円。 まぁ〜先週までは、日経の落下要因となった日本緊急事態宣言の影響で、クロス円を中心にリスク回避の円買いとなりましたが、現在は一服中。 となると、後は…

NZドル円 短期トレード

NZドル円にとっては、来週開催されるRBNZに焦点を合わせた相場展開になる見方。 そんな感覚で見ている為、基本的には、どこかで大きく上昇する予想です。 何故? 先週、NZ雇用統計に更なる進展があり、RBNZ理事会では、利上げ観測が高まっているから。 その…

カナダドル円 短期トレード

特にリスク要因の発表がないカナダドル円ですが、現在88円のレジスタンスラインで止められている状態。 7月のコロナ感染者数の減少から、8月には再び増加傾向にある事が原因なのか? または、カナダ特有の原油相場が原因なのか? はたまた、カナダ経済指標の…